« 2005年3月13日 - 2005年3月19日 | トップページ | 2005年3月27日 - 2005年4月2日 »

ナビスコカップ・川崎戦

------------------------------------------------------
3.26 NC第2節 2-2 川崎フロンターレ
ナビスコカップ第2節VS川崎フロンターレ。ガンバは、ボランチに橋本を置き、右に松下、左に児玉、中央に二川で中盤を形成してスタート。だが、フロンターレの前線、我那覇・ジュニーニョ・マルクスの攻撃の前で、自分達のサッカーは出来ず、守備に追われてしまう。だが、スタートから劣勢で試合が進んだ19分。中央、松下のパスカットから右を上がる橋本がゴール前にクロスをあげる。そのクロスにゴール前の吉原はタイミングを合わすことが出来なかったが、フロンターレの久野がクリアしたボールは見事ゴールマウスの中へ。オウンゴールで1点を取ったガンバは、少しリズムを掴みだし、二川をボランチに下げてスペースをなくすと守備にも連携が出始める。しかし、フロンターレの前線3人を中心とした攻撃は続く。そして40分にゴール左手縦ライン付近のFKをマルクスが蹴ると、壁に当たり跳ね返されるが、そのこぼれ球をもう一度マルクスがゴール前の寺田へ入れ、ゴールを決められる。1-1の同点。そして後半もフロンターレペースで試合が進む中、60分。ジョニーニョにドリブルから左足で見事なシュートを決められ2-1。その後、ガンバの時間帯もあったが、やはりフロンターレに攻め込まれる場面がほとんど・・・。そして、89分、ロスタイム。80分から吉原に代えて投入された松波がヒーローとなる活躍を魅せる。右手ゴールライン際でアラウージョがボールをキープし、クロスを中へ。松波が体制を崩しながらも右足でシュートを叩き込み貴重な同点弾を決める!終始、フロンターレの戦術にはまったガンバに、シュートもツキがなかったが、松波自身が長女誕生を祝う殊勲のゴールで、ガンバは勝ち点1をものにし合計4。同グループ、広島を下したヴェルディと勝ち点では並んでいる。
------------------------------------------------------

そんなわけで、今日はナビスコカップでした。結局行かなかったの、仕事の合間にオフィシャルの速報を観戦。久しぶりに速報を見たのですが、なんだか以前に見た時より軽くなっている気がしました。会社のPCからだったからかもしれませんが…。特に速報に不満もなく見ていたのですが、内容にとても不満が(汗)。いや、でも攻められることは十分予想の範疇でした。いくら昇格チームだといえども、ここまで黒星なしできてるってことは、それ相応のチームで、何よりガンバは昇格チーム2ー0で完封負けした過去もありますし…。
このスタメンで一体どのようなシステム?と不思議に思っていたのですが、最初はハッシ−1ボランチ?!去年のナビスコカップ新潟戦(in 金沢)みたいなのかな。あれもあれで結局フタがボランチの位置まで下がってきていたのですが…。録画をしてもらっているので、また見て確認したいです。
ただ実際試合を見てないのであまりコメントのしようもないですが、最後の最後に松波さんがやってくれて良かったー。先週のサテライト戦でも終了前に逆転ゴール決めたし、ここぞという時に強い松波さんです!勝点で東京ヴェルディとは並んでいますが、得失点差でガンバが首位。次の試合も多分代表組がいないと思うのですが、今日のメンバーの活躍にまた期待します。怪我人も復帰しているので、次は勝ち点3を!

2コ前のエントリは携帯からアップしたのですが、会社のWinから見た時はいい感じのレイアウトだったのに、うちのMacから見たら写真と文字が変な風になってます。Macの皆様、ごめんなさい。気が向いたら直します<はよ直せ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコカップ川崎戦まであと少し

かにたまブログさんによると、今日の遠征メンバーには丹羽は入らず…。丹羽が入ったら、有休とって行く気満々だったのですが、そんなわけで今日は大人しく出勤です。
フタがボランチ有力ってことで、フタのボランチがけっこう好きなので、それを見たいなーっていう気持ちもあったんで少し迷ったのですが、微妙に仕事が忙しくなってきてちょっと休みづらくなったし…。ガンバは関東サポも多いので、その方たちのレポに期待です!
フタのボランチはトップ下の時とはまた違った魅力があって好きです。トップ下の方が直接に攻撃にからむシーンが当然多くなるけど、ボランチの時は後方からゲームを作るって感じ。普段ヤットがしている役割になるのかな?これって視野が広くないとできないし、一瞬の判断能力もいるし、何より一つ一つのプレイに正確性がないとできないので(いくら一瞬で判断できても、正確なパスを供給できなきゃ意味ない)、今のガンバでこの役目ができるのはヤットとフタの二人だと思ってます。って、私の好きなタイプの選手だから贔屓目に見ちゃってるというのもありそうですが…。
もちろんハッシーや山口みたいに、相手のパスをことごとくカットする守備の鉄人みたいなボランチも好きですよ。こういう相方と組んでこそ、ゲームを作ることに専念しやすくなるし。私はガンバではヤットと山口のWボランチが一番相性も良く好きなんですが、今日はフタとハッシーにもこの二人のような名ボランチコンビになって欲しいな!(って、フタはトップ下が一番な気もするけど…<どっちやねん?!)

と、ついついダラダラと書いてしまいました(汗)。フタについて語り出すと、止まらない傾向にあります(笑)。

------------------------------------------------------

FW 松波正信選手に第二子・長女誕生
FW・松波正信選手(30歳)・圭子夫妻に昨日、第二子・長女が誕生致しました。母子ともに健康です。本人のコメントと共にお知らせします。
◆出生時間 2005年3月24日(木)20:20 第二子長女誕生
◆出生場所 西宮市内病院にて
◆体重  3,250g
◆松波選手のコメント
「無事に生まれてよかったです。自分の家系では初めての女の子ということで、嬉しさ半分、心配なのが半分というのが今の心境ですが、家族が一人増えたことで、また、さらに頑張ろうと思っています。これからも応援よろしくお願いします。」

------------------------------------------------------


松波家に長女誕生!めでたいです!おめでとうございます、松波さん!今日はゆりかごダンスで勝利を祝いたいですねー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはよう朝日ですに出演

もう少し遅い時間放送と思ってたんだけど、たまたまつけたら二人が出てました。
イラン戦に関しては二人ともごく普通のコメントで。
変だったのは、休みの日に車の散歩に行く大黒くん。車の散歩って何やねん?!(笑)
恒さんは最後に「おは朝にインタビュー受けたのはW杯直後以来です。それからガンバ大阪を取り上げたのを見たことがないですよ」としっかりガンバをアピール。さすがです。050325_070501.jpg
050325_070602.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯用アドレス

一応このブログにも携帯閲覧用のページがあるので、今更ですがアドレスを↓
http://web.or.tv/m/moburl.cgi?subdomain=ao-kuro&domain=cocolog&name=f10

ここからコメントをしたりという機能がないのが残念。本当に記事の閲覧程度になってしまうページです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末は川崎戦、明日はイラン戦

週末のナビスコ・川崎戦が気になって気になって仕方なく、今日は仕事が暇なのをいいことに対戦相手の川崎ブログを色々偵察にいってきました。
川崎といえば、ジュニーニョや我那覇が有名ですが、その次にメディア露出が高い中村憲剛。開幕2連戦は腰痛のため欠場だったようですが、先日の東京ヴェルディ戦から途中交代で復帰。おそらく週末のガンバ戦でも出場するのではないでしょうか。川崎サポサイトによると『元はトップ下だったけど、ボランチにコンバートされた人で、攻撃の基点となるパスを出す』選手らしいです。えぇ、なんだかとっても私好みの選手ですよ。これは注目です。もちろんガンバ戦以外で(笑)。
川崎はJ1に共に昇格し、開幕で見事J1初勝利をおさめた大宮と違い攻撃的チーム。中でもジュニーニョは速い、とにかく速い。そして一人でも十分得点をとれる能力がある。現在のガンバは特にDFに怪我人が多く一番の不安要素なのですが、そこはもう取られた以上に取ってやるの勢いでお願いしたいです。

その前に、明日はいよいよイラン戦です。相変わらず大黒くんの注目度は高く、記事も多くあがっています。(恒さんとヤットの名前をほとんど目にしないのに…)今日も会社の上司に「大黒、練習試合で得点してるみたいやん。高原じゃなくて大黒出せばいいのにな」と言われてしまいました。続いて「ブンデスリーグにも代わりに行けばいいんちゃう」と言われ、「大黒くんはイタリアが好きなので、イタリアの方がいいかもしれませんよー」と、少々マニアックな返事をしてしまいました(汗)。普通どこのリーグが好きとか知らないですよね…。

「大黒神社」できた!除幕式ファン100人
私、この写真を見るまで普通に神社にある鳥居を想像していました。冷静になって考えてみれば、そんな大きな鳥居が店内に建立できるわけないですよね…(汗)。友だちの話ではフタがあまり似てないそうなのですが、やっぱり気になるのでぜひ見に行って来ようと思います。

大黒2発絶好調、50Mドリブル弾アピール
ガンバサポとしてはこの場合、大黒くんが得点をあげたこと喜ぶべきか、恒さんが2失点したことを残念がるべきか悩みます…。とりあえず大黒くんはこの合宿でもしっかりアピールしてるってことは良かったです。
ところでヤットは…?(汗)

U20日本代表黒星、ブラジル遠征初戦
寺田と家長は出たのかもさっぱり情報が入ってこないですが、チームとしては黒星発進。勝敗にこだわることももちろん大事ですが、あくまでWY前の強化遠征なので、怪我しない程度に頑張って色々と学んで来てくれたらいいなーとサポとしては思います。とにかく今は怪我が怖くて仕方ないので…(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコカップ前の練習試合

------------------------------------------------------
TM 2−1 vs 関西大学
得点者 前田、フェルナンジーニョ
*メンバー等の公表はいたしません。
------------------------------------------------------

予想はしていたけど、メンバーは未公表ですね。ナビスコカップまであと3日。一体どのようなメンバーで挑むのかかなり気になります。そして大学生相手に1失点しているあたりも気になります。でも前ちゃんがまた得点を重ねているのは嬉しいです♪
あぁ、すごく緊張してきてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュースが続々アップ

------------------------------------------------------
「10,000ゴール、決めるのは誰だ!?」〜ゴールを決める選手を当てろ!!〜
Jリーグ10,000ゴールキャンペーンが明日、3月24日より応募開始となります。
賞品総額1,000万円に加え、豪華賞品がたくさん。
詳細はJリーグHP http://www.j-league.or.jp/10000goal/
まで。
★キャンペーンに関するお問い合わせは、
Jリーグ10,000ゴールキャンペーン事務局 TEL 03-5225-3796(平日10:00〜19:00)
------------------------------------------------------

------------------------------------------------------
第1期「ガンバ大阪チアガールズ」募集のお知らせ
ガンバ大阪では、ホームゲーム開催時に一緒にスタジアムを盛り上げる「ガンバ大阪チアガールズ」の創立メンバーを大募集致します。皆さんの笑顔でガンバ大阪のスタジアムを盛り上げてください!
------------------------------------------------------

チアガールといえば、サンガがよくやっていますよね。ガンバもそれにならって(?)始めるようですね。私は特に嬉しくもないのですが、選手は嬉しいかも?!(笑)

------------------------------------------------------
少年サッカー教室ゲストに吉原選手と岡本選手
ガンバ大阪下部組織スタッフによる小学生サッカー教室が行われます。ゲストに吉原宏太選手、岡本竜之介選手も来場。
参加は無料で、参加者全員に粗品を進呈。
募集要項は下記の通りです!

日時・・・3月28日(月)12:00〜13:30
場所・・・万博記念競技場
参加資格・・・小学生
募集・・・200人(定員になり次第締め切り)
応募方法・・・所定の申込用紙を事務局から取り寄せ、必要事項を記入の上、FAX
事務局・・・日刊スポーツ新聞社事業セクション「フジパンカップ事務局」TEL(06)6229-7015<平日午前10時から午後6時まで>
------------------------------------------------------


岡本くんと吉原がサッカー教室の先生をやっているのを1度だけ見たことあるのですが(@吹田サッカーフェスタ)、岡本くんが子どもと一緒に楽しそうにしている姿が印象的でした。また楽しくサッカー教えてくれそうですね♪

------------------------------------------------------
報道ステーションに宮本選手
3月24日・25日放送のテレビ朝日系列「報道ステーション」にて宮本選手のインタビューが放送されます。
25日に対戦するイランについて、また最終予選の戦いについてのインタビュー内容となっています。
------------------------------------------------------

いよいよイラン戦まであと少し。私の心は週末のナビスコカップに飛んでいるのですが、イラン戦も忘れずに見たいと思います。


今日、フタの怪我について特に発表がなかったということは大事ないと思っていていいのでしょうか?Gメールが届くのがすごく怖くて…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人が足りない!


------------------------------------------------------
U-20代表 ブラジル遠征に寺田選手も
先日JFAより発表されました「U-20代表 ブラジル遠征」メンバーに弊クラブよりMF・寺田紳一選手が遠征メンバーに加わりました。本人のコメントと共にお知らせ致します。

◆MF 寺田紳一選手
「突然の召集でびっくりしていますが、広島からバスで帰って、すぐに荷物をまとめます。
ブラジルは初めてなので楽しみです。がんばります。」

※寺田・家長選手の代表合流は3月21日〜30日までです。
------------------------------------------------------

本人にとってはめでたいことで、喜んであげるのがファンなのでしょうが、かなり微妙です。ぶっちゃけ「行くな!」って、家長共々引き止めたいです。国内合宿なら間違いなく辞退を薦めます(笑)。でもブラジルのチームと対戦することはチャンスで、何かしら得られると思うのでそれを持って帰って、またチームで頑張って欲しいです。

…本当はすごーく行って欲しくないんですがね(汗)。


これで先日のナビスコカップ広島戦からは2人抜け。時期的にまだ怪我人の復活は見込めない状況。週末のナビスコカップ川崎戦は誰がこの2人の分入ってくるんでしょうか。別にナビスコカップを捨てにして、手抜きしようとしているわけでもないのに、そんな風に思われてしまいそうなメンバーになっていく…。

続きを読む "人が足りない!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サテライトリーグ広島戦

2日連続のガンバvs広島戦。広島県は安芸高田市の吉田町まで行って来ました。噂で「田舎だ、田舎だ」と聞いていたので、かなり覚悟きめていったのですが、まぁ普通な感じではないでしょうか?もっと秘境の地に行き慣れている身としては、あれくらい普通です(笑)。


------------------------------------------------------
3月20日サテライトリーグ第2節 1−2 サンフレッチェ広島 vs ガンバ大阪
SL2節 1−2 サンフレッチェ広島 vs ガンバ大阪 ○
早朝大阪を出発して、バスでサンフレッチェの吉田町練習場まで乗り込んだ、サテライト第2戦。
両チームあわせて20人ものユース出身者がそろう顔ぶれとなった。
先発メンバーは、GK木村、DF小暮、丹羽、児玉、MF家長、寺田、松岡、岡本、前田、FW松波、三木。
出だしから相手ペースの試合模様。時折ガンバがカウンターを見せる。
アクシデントは、前半6分。小暮が右足首を負傷し、ユース伊藤が初出場。その後も押される展開が続き、7分家長、19分伊藤と立て続けにイエローカードをもらう。ついに22分、家長がPKを与えて0−1。
その後も苦しい展開が続くも、31分に一瞬の不意をつき、松岡からのスルーパスを前田が落ち着いて決め、1−1の同点となった。
後半も、サンフレッチェの激しいチェックに終始押される苦しい展開。名古屋ウエズレイの弟ジョルジーニョに再三チャンスを作られる。
66分に松岡からユース横谷に交代。69分に寺田のクロスから三木のヘディングシュートがポストに当たる。
耐えていたDF陣だったが、伊藤が2枚目のイエローカードをもらい退場。家長を3バックに下げる。35分に三木から中山に交代。
そして、42分ロングボールを中山がヘディングで競り勝ち、松波の足元へ。グランダーで突き刺し2−1の逆転で終了。
玉際の激しい試合だったが、サテライト2連勝、土日とも完勝で飾り、気持ちよく帰路の長旅を満喫できそうだ。
------------------------------------------------------

オフィシャルにもある通り、本当にユース出身(現・ユース)が多いメンバーでした。何か見ているうちに、ガンバユースvs広島ユース見ている気分になってきました。ユースにしては老けているけど(笑)。

  三木  松波
    前田
岡本      松岡
  寺田  家長
 児玉 丹羽 小暮
    木村

↑のようなフォーメーション。間違っている部分もあるかも。前ちゃんがトップ下に見えたのですが、3トップだったのかな?寺田と家長は、逆だったかもしれません。(色々代わってるように見えた)
3バックに児玉が入っているあたり、いかにDFが少ないかよくわかります。かといって4バックにするには、右SBもいないし難しいところ。

試合は終止ガンバが押されいました。何で勝てたのか、もうわけがわからないくらいです(笑)。PK以外で失点がなかったのは、広島のフィニッシュが甘かったのと、3バックのみんなが頑張っていたおかげかな。
寺田と家長のWボランチの相性がすごく悪くて、お互いサイドにいきたがったり、前に行きたがったりする傾向にあるので、気がつけばいつも真ん中ががら空き。それであっさり広島がこちらの最終ラインまで来ること多かったです。家長が左サイドで岡本くんがボランチでいい気がしたのですが、これは週末のナビスコに向けて岡本君のテストもあるのかな?(それってフタの怪我が?/汗)
小暮くんが前半早い時間に負傷してしまい、急遽ピッチに立つことになったユースの伊藤君は両チームともユース出身が多いおかげもあってか、かなり落ち着いていた感じがしました。声もめっちゃ出していて、丹羽が二人いるみたい(笑)。ただやはりトップの試合だから、張り切って気合い入っていたのか、無理に止めてしまい最後にはイエロー2枚で退場なのは残念。来週もサテの人手は明らかに足りないので、出場して欲しかったのにな。
ゴンタロが、短い時間でしたが久しぶりに試合に出たのは嬉しかったです。出場時間からしてまだ完全復帰ではなさそうですが、ここ最近怪我人が多かったのでようやくの明るいニュース!
あとは特に目立ったこともなく、本当に押されっぱなしの試合でした。なので、松波さんの逆転ゴールは本当に嬉しかったです♪

この試合で、広島ユースの柏木くんが鎖骨骨折してしまったようです。ユースの選手なのにごめんなさい…。私が謝っても仕方ないですが…。そう言えば昨日負傷した茂原はどうだったんでしょうか?ガンバはフタと小暮くん、広島は茂原と柏木くんと両チームとも2名ずつ負傷。お互いファウルが多いチームではないのに…。(だから好きなんですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナビスコカップ広島戦

この3連休中2日間はガンバvs広島戦でした。書きたいことはたくさんあるんですが、大阪戻って来てから花粉症がすごく悪化してしまい、薬飲んでる今もちょっとしんどいので簡単に。


------------------------------------------------------
ナビスコカップ 予選Bグループ ガンバ4-2広島
ナビスコカップ開幕戦。ガンバは代表3選手が不在、主力選手をケガで欠く中、若手選手を中心のメンバー16人を構成。そして今日、ホームに迎えたのは今年キャンプでの練習試合0-4で負けた相手、サンフレッチェ広島。でもこの練習試合の結果が尾を引いたのは広島のほうだった。開始からボールポゼッションはガンバ。左サイドの二川が果敢に攻め上がり、ボランチの橋本&松下も攻守にわたりいいプレーを見せる。だが、先制したのは、広島。二川のイエローで得たFK。あっという間にガウボンから縦パスが大木へ。それを決められてあっけない1点リードを許す。だが、その1分後、CKからシジクレイがヘディングで決めて、これまたあっという間に同点としたガンバ。44分には橋本の中央からの縦パスにアラウージョが抜き出てシュート。1点をリードした形で後半へ。しかし、60分、またもや大木に決められて同点。そこに西野監督はルーキー前田を投入。3トップとし、前へ行く策をとる。この前田が期待に応えた動きをし、右からもスピードのある攻撃を仕掛け、左からは家長が積極的に強く攻める。そして69分。家長のヒールパスからフェルナンジーニョへ繋がり、右のアラウージョへ。アラウージョのシュートはポストに跳ね返るも、これを家長がゴール前でキープ。混戦の中、吉原が押し込みゴール!!ガンバ今季初の1試合3点目をとったガンバ。最後は橋本がボールを奪ってからの速い攻撃でフェルナンジーニョが中央から4点目を決めて4-2。若手中心のメンバーで、追いつかれても、追加点を取り勝負を決めたガンバ。同Bグループの東京V対川崎が4-4で引き分けた為、現時点Bグループ1位で来週は川崎とアウェーで対戦する。
------------------------------------------------------

予想もしない結果となったナビスコカップ初戦。4-2という打ち合いになるとは、さすがに思ってなかったです。(2失点は十分に予想できた範囲でしたが/汗)
1失点目はすっかり忘れていたのですが、フタのイエローのFKからだったんですね。確か遅延行為のイエローだったかな?かなりもったいないです。でもその直後にCKでシジが決めてくれたので、ずるずると引きずることなくすんだのかな?昨日のシジはいつもに増してパスミスがすごく多くて心配だったのですが、この得点は貴重。
そしてガンバの2得点目はハッシー→アラウ。ハッシーの出したパスも良かったし、アラウの抜け出しも最高!アラウの動きが本当にすごくて、これぞブラジル選手!って感じですよね。今はまだ連携がフェル以外とはあまり合ってない感じがするので、早くフィットして欲しいです。遅くとも4月上旬の間には完全にフィットして欲しいな。あの動きは本当にいいので、合ってさえくれば完璧!
後半開始直後にフタ→家長に交代。前半に茂原に削られたシーンがあったのですが、その怪我の影響なんでしょうか。フタは倒されてもいつもすぐに起き上がってくるのに、この時はしばらく倒れたままだったので心配していたのですが、やっぱり怪我していたのでしょうね。それで前半あれだけの動きができていたのが、恐ろしいといえば恐ろしい気もするんですが…(笑)。相手の右が駒野(出場停止)でなかったからってのもあるんでしょうが。
2-1でフタを下げたらやばいのでないかと心配していたのですが、交代で入った家長が頑張ってくれたので良かったです。吉原の得点シーンでは、家長のねばりがあったこそだし、本当に良かったです。守備も去年から見たら、かなり成長してきてますし。
ガンバの2失点目は、何かあっと言う間の展開でした。何で誰もいないねん?!って感じにあっさり中央突破されてしまい失点。
ガンバ3得点目は、得点者は吉原だけど、さっきも書いた通り家長のねばりがあってからこそ。もちろんそこにいた吉原も良かったですよね。今季日本人で得点あげたのは初ですよ。
ガンバ4得点目はフェルの個人技って感じでしょうか。持ち過ぎが気になることもあるけど、やっぱりフェルの存在って大事。開幕戦の持ち過ぎはかなり気になったけど、鹿島戦、広島戦ではそんなこともなく、良かったので今年もお願いします。

そんなわけで、蓋を開けてみれば4-2での勝利!完勝とはとても言えないけど、代表&怪我人が多い中の勝利は嬉しかったです。

【ヤマザキナビスコカップ:第1節 G大阪 vs 広島 レポート】若手の奮闘が光ったガンバ大阪が、今季初白星!
【ヤマザキナビスコカップ:第1節】G大阪 vs 広島:西野朗監督(G大阪)記者会見コメント
【ヤマザキナビスコカップ:第1節】G大阪 vs 広島:試合終了後の各選手コメント
G大阪快勝!若手が大活躍/ナビスコ杯

どの記事も若手の奮闘について、書かれていますね。若手ばっかりのチームもそれはそれで問題あるけれど、若手の台頭もチームを成長させるには必要なものなので、数少ないチャンスで、アピールしていって欲しいです。

若手について、自分なりのコメントです↓
青木:特に目立ったプレイもなく堅実に落ち着いてこなしていた印象。これぞDFとしての理想のプレイだと思うので、私的にはかなり高評価!一度惜しいヘディングシュートもあって、あれが入っていたらもっと良かったのに。
松下:ハッシーが守備でわんちゃんが攻撃という形だったようで、前にあがるシーンが多かったです。ただ良いタイミングで上がっても、最後の爪が甘いのが残念。パスカットされて、急いで帰るってのが多かったからなー。次はもう少し落ち着いてのプレイを希望。
家長:正直フタの代わりに入って心配だったんですが、疑ってごめんなさいって感じの良いデキでした。守備も去年に比べたら頑張っていたし、成長が見られました。ただイエローもらった時のような、ぎりぎりのスライディングはちょっと気になるかも。見ていて怖いんです…(汗)。
前田:まだまだな部分もあったけど、全体的に見ると及第点。スタメンは厳しそうだけど、後半から攻撃のアクセントとして投入するには十分。(特に今森岡さんが怪我なので)…というか、普通に後半から出てくると思ってました。監督もこの試合を見て、前ちゃんが使えるメドたったのではないでしょうか?本人のインタビューで「遠慮していた部分」とありますが、一度吉原(かな?)とボールの譲り合いしているシーンがあって、あれはもったいない!と思いました。すぐにシュートでも打っておけば入ったかもしれないのになー。
寺田:出場時間数が短くて特に目立ったシーンもなかったのですが、悪いシーンもなかったので良かったかな。次はもっと長い出場時間を目指して欲しいです。
日野:残念。緊張のためかプレイに安定性が見られず。きついことを言いますが、次は松代さんに戻るでしょう。日野には期待もしているので、頑張って欲しいんですが…(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

小暮くん

軽めの捻挫らしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サテ戦逆転勝利!

携帯の充電がやばいんで詳しくはまた帰宅後に書きますが簡単に。

小暮くんが早い時間に負傷し、ユースの伊藤くんと交代。
広島にPKで先制されるも、押される展開の中、前半に(多分)前ちゃん、後半に松波さんが得点をあげ逆転勝利!松波さんの得点は伊藤くんがイエロー2枚で退場になり10人の中であげた嬉しい得点。完全なアウェイでしたがめっさ喜んでもーたよ(汗)。
内容はあまり…だけど勝てたことが嬉しい!というか、このメンバーでホンマによく頑張ったよなぁ。


小暮くんは自分で立つことができず、担架で運ばれていきました。松葉杖姿で戻って来た姿が痛々しかった…(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月13日 - 2005年3月19日 | トップページ | 2005年3月27日 - 2005年4月2日 »