« ガンバ大阪メモ要素的なページ作成中 | トップページ | 新潟戦が終わったと思えば、すぐにやってくるFマリ戦 »

アルビレックス新潟戦観戦

------------------------------------------------------
4月13日(水)JL第5節 1-1 新潟
今年初の水曜ナイターは新潟を迎えての一戦。新潟は4バックとシステム変更をして臨んできた。立ち上がりからボールポゼッションをとるガンバは21分にゴール前のこぼれ球を大黒が体制を崩しながらもシュートを決めて先制する。だが、その後はチャンスも追加点を奪えず・・・。ハーフタイム、「これは新潟のプラン通りの展開。1点しか点が取れてない。このままじゃ、リマが入ってきて決められるぞ!リスクをおってでも取りに行け。このままじゃこの試合を取れない!!追加点を奪え!」と西野監督が選手にゲキを飛ばすが、やはりゴールが遠い。そして58分。左、ペナルティエリア縦ライン外からのFKを得た新潟。その直前に交代で出場したアンデルソンリマがそのままFKを蹴り、前節に続いてファーストタッチでリマに得点を決められる。今年何度となくセットプレイからの失点を喫したガンバ。その後もガンバは攻め続けるが、得点には繋がらない。72分には反スポーツ行為に続いて、遅延行為のイエローが出た新潟・ファビーニョがレッドカードで退場。数的優位となるが、ゴールを急ぎすぎるガンバは冷静な攻撃を組み立てられず。松波、吉原を投入し、超攻撃的布陣で新潟ゴール前を攻め立てたガンバだが、最後まで追加点を奪うことは出来なかった。
------------------------------------------------------

去年の対戦成績は3勝1引き分けと相性の良い相手。特にリーグ戦では1stが4得点、2ndが6得点と大量得点もあげている相手。(完封には抑えられていないあたりがガンバらしいんですが…/汗)
開始直後はやや新潟ペースかな?と思ったけど、すぐに流れはガンバに。新潟はディフェンスでてんてこまいで、時々カウンターをしかけるだけの状態。(戦術的にいつもこうなのかもしれませんが)そして待ちに待った大黒くんのゴール!おっしゃ、今日はいけるでー!!と思ったんだけど、盛んにガンバの邪魔をするガンバの右サイド。今までずっと思ってきたけど、あまり特定の選手のみにダメ出しするのもどうかと思ったし、私は無関心の選手についてはあまり触れないタチなので触れてなかったけど、今日という今日はかなり怒りました。スタメンを見た時から納得いってなかったけど、ここ3試合日程がつまってるし、先日のサテ練習試合にも前半出ていたわんちゃんは少し温存かな?と納得させてたんですよね。それか渡辺が先日のサテ練習試合では全くわからなかったけど実は調子を上げてきてるのかも…と少しの望みを持っていたんですが、試合が始まってみると普通に今まで通りダメな渡辺でした。クロスの精度もない、守備もファウルでしか止められないとなったら、出ている意味がないです。いないも同前。むしろファウルとられないだけ10人で試合した方がマシかもしれません。何も今日の試合が引き分けたことが全て渡辺のせいとは言いませんが、少なくとも今日の失点のきっかけを作ったのは渡辺です。
まぁ渡辺が悪いというよりは、渡辺を使った監督が悪いんですがね。帰宅途中もずっと怒ってて、帰ってからも怒ってて、ようやく怒りがおさまってブログ書き始めたんですが、書いているうちにまた怒りがフツフツと湧いてきました。
とりあえず次のFマリ戦は、ちゃんと調子の良い選手を使って下さいね!

その他の選手については、まぁ全体的にすっごく悪くもなく、かと言ってすっごく良くもなかったですね。何であの流れで追加点が奪えないのかわからないくらい。FWばかりを投入する前の良い流れの時間帯にゴールが奪えなかったのがもったいなくて仕方ないです。

FWばかりの投入はもうわけわからなかったです。FWをたくさん入れても前線にボールいかないと何も始まらない…。ちゃんと試合を組み立てていかなきゃいけないと思うんですよね。最後は一昨年嫌になるくらい見た放り込みサッカーが展開されていましたが、あれって本当に得点する気がしないんですよね。
あとFWが一時5人いて、最終ラインがハッシ−、山口、シジになったりしてもうわけわからない状態。その上、最後はシジが前線にずっと張っていて、最終ラインは山口とわんちゃんとハッシ−。相手にボール渡るたびに恐怖に打ち震えていました。

見ているこっちは何がやりたいかわからない状況だったんですが、選手自身はわかっていたのか気になります。言い方は悪いですが、新潟相手だとこういう一か八かのパワープレイに走らなくても、余裕を持って試合を組み立てていけば自然と得点のチャンスは生まれたと思います。相手は1人減って10人になっていたわけだし…。先日、ジーコと山本(ジュビロ)と大熊(U-20)の3人に比べたら西野監督はマシかもと思ったばかりだったけど、いきなり前言撤回するハメになった采配が見れた試合でした。次の試合では、前言撤回せずにすむ采配をお願いします。もちろん試合に勝つには選手の頑張りも必要です!

【J1:第5節】G大阪 vs 新潟:試合終了後の各選手コメント
失点シーンについては、山口とヤットが口を揃えて壁について言っていますね。私はうっかり見逃してしまったのですが、壁の間を抜けた感じだったのかな?ん、壁って身長が低い選手ですよね。もしかしてフタとハッシ−?
大黒くんは失点についてはあまり触れずに自分の得点力が低いからみたいな発言が頼もしい。口だけではなく、次は試合でもお願いします。あと少し気になったのは今日の大黒くん、やたらとすべってるのかこけているシーンが見えました。でも自分であれだけこけるのは難しいと思うので、相手に見えないところで引っ張られたりしていたのかな。

そして一昨年までガンバ大阪在籍の青野くん。去年在籍したヴィッセル神戸では怪我したこともあり結局トップ出場はないままだった(と思う)けど、新潟ではこうして出場して万博のピッチでプレイする姿を見られて良かったです。

|

« ガンバ大阪メモ要素的なページ作成中 | トップページ | 新潟戦が終わったと思えば、すぐにやってくるFマリ戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30546/3693147

この記事へのトラックバック一覧です: アルビレックス新潟戦観戦:

« ガンバ大阪メモ要素的なページ作成中 | トップページ | 新潟戦が終わったと思えば、すぐにやってくるFマリ戦 »