« サカダイとサカマガ選手名鑑 | トップページ | PSM仁川戦に向けて »

今日はイヤーブックが家に届きました。

まず最初に開けたページにはフタのインタビュー!いきなりのフタに、ちょっとびびりながらも緩む顔を押さえることができず、ニヤニヤしながら読んでいました。そして何故かその前のページの大黒君のインタビューには気付かずに、各選手のプロフィールを読みふけり、最後4選手の単独インタビューを読んでから、ようやく大黒君のインタビューに気がついたダメガンバサポです。今、最も旬な選手なのにごめんなさい、大黒君!インタビューでは相変わらずフタに感謝している気持ちが伝わってきて良かったです。対するフタは相変わらず大黒君には心を開いてなさそうだけど、ちょっとは開いてるかも?でもやっぱり開いてないよなーという感じでした。(どっちなんや?!)

西野監督のインタビューの「児玉と家長はこちらからレギュラーのユニフォームを与えたくない。自分で掴みとってほしいよね」という言葉に賛同。西野監督は大事な試合で嫌になるほどわけのわからない謎采配をしてくれる人ですが、基本的に選手に対する評価などはそんなに間違ってるわけではないようなぁ、とこういうインタビューを読むたびに思います。フタの左サイド起用もやっぱり監督自身もそれがベストとしてやっているわけではないようですしね。そのためにも左サイドの選手の成長を切に願います。児玉くん、今年は怪我なく1年間通してやってくれると信じてます。もちろん家長も児玉から左サイドの座を奪うような成長をしてくれると信じてます。


さてイヤーブックも届いたことですし、あと一週間でいよいよ開幕。初戦は初ものの大宮とあって油断できません。(って、どこのチーム相手でももちろん油断はできないのですが…)大宮の選手はほとんど知らないので、今から少し勉強していきたいと思います。とりあえずポケットサイズの選手名鑑を買わないと。

|

« サカダイとサカマガ選手名鑑 | トップページ | PSM仁川戦に向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30546/3089514

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はイヤーブックが家に届きました。:

« サカダイとサカマガ選手名鑑 | トップページ | PSM仁川戦に向けて »