« 死闘 | トップページ | 大黒&二川ホットラインでラジオ出演! »

前半ダメ、後半良しが最近の流行りらしいです

というわけで、今日の市原戦は前半に2得点とられたと思えば、後半に2得点とるというここ最近の前半ダメ、後半良しというパターンでした。

いきなり4バックで始まった前半。入江はストッパーとしてはまぁまぁだと思っていますが、サイドバックとしては疑問。そしてツネさんとシジクレイを並べるのはダメだと頑に拒んでいたのに、いきなり並べてる!…とガンバがダメだったというのもありますが、前半の市原のDFは厳しかったです。ガンバの選手がパスの出し手に困っている。ボールを受けてもなかなかパスを出せずに迷っていて、その隙に市原の選手にボールをとられたり、苦し紛れに出したパスは簡単にカットされる。右サイドに入っていた水野君という選手が良かったと思うのですが、いったい誰?!19歳ってことはまだ1、2年目ですよね。水本君といい、市原も良い若手選手いるな〜と思わず感心。それでもどうにか1失点で持ち堪えていた前半。このままどうにか前半終了させて、後半からはシステム変更と選手交代でお願いします…と思っていたら、ツネさんのオウンゴール…。DFのオウンゴールっていうのは一種の事故的なもので、仕方ないと思っているのですがこの試合ではやって欲しくなかったです。かなりがっくりと前半終了。

後半は3バックに戻してのスタート。そしたら、何か見違えるように良くなったんですが(笑)。前半のあれは何だったんだろう…。市原の選手が疲れのため運動量が落ちてきたってのもあったかもしれませんが、面白いようにガンバペースで試合が運んでいく。前半は坂本のマンマークに苦しんでいたフェルだったけど、後半になると抜きまくり!フタが何度も左サイドから中に入ったり、クロス上げたりしているのを見て、これは早い時間に得点ありそうだ…と思っていると、フタから右サイドにいたハッシーへクロス、それを中央にいたヤットに折り返してシュート!見事な形でした。2得点目はフェルアシストのフタゴール!大黒君あたりが得意そうな動きをフタがやっていました。フェルのパスも良かったし、フタの飛び出しも良かった!前半にも良いシュートあったし、今日のフタは得点をとるぞという姿勢が見られたと思います。
ガンバはその後も何度かチャンスを作るものの、結局得点ならず。最後に松波、中山の2人でパワープレイに持ち込もうとするが、最後は市原が怒濤の攻撃を見せてガンバは守備に必死でパワープレイにも持ち込めずでした。

これでガンバの優勝への道は大きく後退したけど(レッズ優勝への道を切り開いた2チーム…)、でも後半の戦いは良かった。両チームのサポじゃない人が見たら、良い内容だったんだと思う。引き分けたことはものすごく悔しいけど、でも納得のいく引き分け。(前半はどうかと思ったけど、でもあれは明らかにシステム変更の弊害だったかと/汗)
ただまだ優勝の望みは消えたわけじゃない。もしかしたらレッズの選手がいきなりケガ人続出したり、某F田さんが「負けないよ」と言ってくれたり、清水、名古屋、柏、広島が調子を上げてくるかもしれないですから!<どれも他力本願… ガンバはとにかく勝つしかないです。

|

« 死闘 | トップページ | 大黒&二川ホットラインでラジオ出演! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30546/1824744

この記事へのトラックバック一覧です: 前半ダメ、後半良しが最近の流行りらしいです:

« 死闘 | トップページ | 大黒&二川ホットラインでラジオ出演! »