« 高槻に行ってなくてスミマセン(汗) | トップページ | 対照的な2人のコメントです »

第18回大阪招待ユースサッカー大会2004

2つ下の記事に書いたマニアックな試合とはこれのことでした。こちらのページにパンフが載っています。(画像をクリックで内容も少し見られます)

時間の都合上、15:00からの上海U-18vs大阪U-18のみの観戦となりました。


ガンバには直接関係ないし、長いので折りたたみます。

大阪U-18はガンバユース12人、セレッソユース2人、関大一高2人、東海大仰星1人、近大2人から編成。こうなってくるとガンバユース観に来た気分になります(笑)<実際それが半分以上目当てだったんですが

  出口   平井
     松岡
中浜        安田
     田所
山口 久野 伊藤 樽井
     三橋

中浜→セレッソユース、田所→セレッソユース、山口→近大、久野→関大一、樽井→関大一、その他全員ガンバユース。キャプテンは2年生の伊藤君。
松岡君の位置は微妙で、ハッシー1ボランチの時のフタみたい感じでした。…スゴイ例えだ。

開始早々松岡、出口が良いコンビネーションを見せてシュートまで持っていくれが、これはGK正面。その後も左サイドから良いクロスがあったりとチャンスを作るものの、徐々に上海ペースになっていきました。16分にはあわやというシーンもあったが、久野のナイスクリアによりセーフ。しかしその久野君、その時かその直後のCKの競り合いで痛んだのか負傷交代。右足を痛めたようですが、自分で歩いていたのでそんなに重傷ではないかな?久野君に代わって入ったのはガンバユースの金君。これでますますガンバユースに近づいていく!(笑)(前線なんてほとんどガンバユースと変わらないし…)
20分には噂の給水タイム(ユース年代の試合は昼+連日だからか、間にあるんですね)。一瞬何の笛かわからずに「え?20分ハーフ?」と思ってあせりました(汗)。
その後は安田・出口あたりが何度かチャンスを作るが得点ならず。34分に山口があげたクロスにフリーで出口が飛び込むシーンもあったのですが、残念ながらスカッってしまった様子。これは決めて欲しかった!家長ならペットボトル蹴ってるところですよ(笑)<昨年のJユースカップで、家長が絶妙のクロスをあげたのにFWが外した時にやっていたのを目撃
結局前半は両チームとも得点ならず。上海は前線からの早いプレスで大阪はなかなかボールが回せない印象が強かったです。大阪は左サイドの中浜君が守備が苦手なのか、左サイドから突破されることが多かったです。攻撃は良かったので、本来は左サイドのプレーヤーじゃないのかもしれませんね。

後半はメンバー変わらずに開始。
開始4分で上海にゴールを決められてしまう。中央からのミドルシュートは見事でした。その直後にも得点者が再びシュート。上海は1得点したことで勢いが出てきて、次々と攻撃の手が。大阪は必死でどうにか守っている様子。そんな中、安田君がDFを交わしてシュートまで持ち込むシーンもあったのですが、残念ながらポスト右に外れるなどゴールから嫌われていました。
この流れを変えようとか15分平井→渡部、中浜→長束(近大)に交代。松岡と渡部のコンビが好きな私はちょっと喜ぶ(笑)。その交代後、出口がボールをキープして前に持っていくシーンもあったが、周りのフォローもなく、結局シュートまで持って行けず。
そして再び後半の給水タイム。この時間になると上海は足つっている選手が多い。交代枠ももうないのかそれでも変えないままの選手もいました。前半から飛ばしていたにしても、こんなにたくさん足つる選手いるのもどうかと(汗)。普段ちゃんと走りこんでますか?(汗)
その後も大阪はなかなか得点ならず。27分に出口→出口(東海大仰星)に交代。29分には私が好きな松岡から渡部へのスルーパスで絶好のチャンスもあったのですが、残念ながらこれはオフサイド。30分、最後の交代の樽井→佐藤。佐藤は得点を取らないとわかっているから、もう上がりまくり。(右SBの選手です)35分には絶妙なクロスをあげるが、渡部が外してしまいノーゴール。これも家長なら…(以下略)。残り時間はあとわずかとなり、徐々にあせりが見えてくる。…選手じゃなくて私に(笑)。ラストになると上海のラフプレイが目立ち、大阪はセットプレイでチャンスを得るが得点にならず。長束君が入ってからは、FK・左からのCKは彼が蹴っていました。左利きのプレーヤー。なかなかボールを渡さないGKに取りに行ったり熱い性格のようでした。戦国武将みたいな名前なのにやるな!←関係ない(笑)
ロスタイムは4分。佐藤を倒した相手8番(ゴール決めた選手)にイエロー。これで2枚目のイエローのため退場だったんですが、それに怒った上海監督・コーチ陣と審判の小競り合いがすごかったです。2分以上続いていた気が…。その間プレイが止まっていて、選手たちちょっと苦笑い(笑)。FKを蹴ろうと待っていた長束君は他の審判と何か笑いながら言っている様子。そのせいかロスタイムはかなり長かったのですが、結局得点ならずのまま1-0で大阪は負けて終了。最後10分は怒涛の攻撃を見せていたので、かなり残念~。


試合内容以外を少し。
審判は奥谷さんでした。確かJでも審判されている方ですよね…?隣に座っていた男子高校生が「コリーナや」と言っていました(笑)。
上海の監督・コーチ陣の声がすごかったです。中国語なので何言っているのかわからないのですが、判定に文句言ってることも多そうでした。「レフリー」という言葉だけは聞き取れたので…。最後は退場させられていたっぽい?でも試合終了後すぐに戻って来ていた(笑)。
隣の男子高校生が松岡君を誉めていてくれて嬉しかった!!(笑)あとツネさんの話もしていました。ここにいないけど…。
昨日は岡山U-18と大阪U-18の対戦があったのですが、すぐ隣にある長居スタジアムではガンバvsセレッソ戦があったんですよね。サテの出場はあったのかわからないですが、長居第2には後輩、長居には先輩(岡本君)がいたんですね。観に行ったりしたんだろうか…とちょっと思いました。(多分無理)

|

« 高槻に行ってなくてスミマセン(汗) | トップページ | 対照的な2人のコメントです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第18回大阪招待ユースサッカー大会2004:

« 高槻に行ってなくてスミマセン(汗) | トップページ | 対照的な2人のコメントです »