« 五輪メンバー発表 | トップページ | 10番ユニと16番タオマフ »

ぷち移籍シーズン

J1は1stステージが終わり、ちょこちょこ移籍情報が耳に入る季節になりました。ガンバは稲本以外特に関係ないかな~と、軽く構えていた私の目に入った驚き移籍情報。

DF・井川祐輔選手 サンフレッチェ広島への期限付き移籍終了、7月1日より名古屋グランパスエイトへ期限付き移籍のお知らせ
えぇぇぇっっ、井川名古屋ですか?!会社の休憩時間にネットサーフィンしていて見つけ、かなり衝撃を受けてしまいましたよ。まさに寝耳に水。半年契約だったっけ?と一瞬悩んだのですが、確か1年契約だったはず。過去のNEWSリリースを見たらやはり1年契約でした。レンタル先から更にレンタルとかってあるんでしょうか?(汗)何がどうなってこういうことになったのかよくわからないですが、行くからにはレギュラー獲り目指して頑張って欲しいです。

ちなみに広島でのコメント名古屋でのコメント
今まであまり井川のコメントに注目したことなかったのですが、こうして見ると頭良さそうだなぁ…と思ったり。さすが関大!(笑)


G大阪「タフな精神力」で初タイトル狙う
本当に「タフ」好きですね(笑)。この練習って意味あるのか?と他チームがしているのを見て疑っていたのですが、ツネさんが有意義だと言うならそうなんでしょう!(笑)

鳥栖除名か…Jリーグの救済案は白紙に
野球界では近鉄とオリックスの合併とかあったり、スポーツの世界も商売なんだなぁ…と思わされる今日この頃です。何をするにも世の中お金かよ!と思うとむなしくなりますね。
そんな前置きはさておき、鳥栖の今後どうなるのでしょうか。応援しているチームがなくなるって、想像するだけで悲しくてつらいことなのに、鳥栖サポさんたちは今まさにそんな立場に立たされているわけですよね。
チームがなくなるといえば、私はサッカーを観始めたのが、最近なので横浜フリューゲルス消滅を実際目にはしていません。記事やコラムで読んだ知識しかありません。しかしその過去は忘れてはいけないことと思っています。選手・サポ・監督・下部組織の選手・スタッフ…、フリューゲルスに関係した全ての人のためにも。(ガンバにも元フリエのヤットがいますしね)ちなみに私は必ず「Fマリ」と言うようにしています。Fの存在を忘れないように…。
と、今回の場合はチーム自体はなくなるというわけではないのかな?(JFLになるということでしょうか?)う~ん、その辺がイマイチ理解しきっていません(汗)。何にしても良い方向に向かうことを願うばかりです。(何もできないのが歯がゆい)

|

« 五輪メンバー発表 | トップページ | 10番ユニと16番タオマフ »

コメント

 はじめまして! 俺は「totoの鬼」と言うブログ・メルマガを書いている者です。http://frog.lomo.jp/blog_toto/

 スポーツが文化に根付いていない日本では、「企業が仕方なく金を出してやる」と言った様な風潮がありますもんね!

 欧州の様にチームが出来て、企業から「スポンサーに付かせてくれ!」と言う日は来るのでしょうか?

 それでは、これからもコメントさせて頂くかも知れません。どうか、宜しくお願い致します m(__)m

投稿: あべっち | 2004.07.02 00:31

初めまして、あべっちさん。
コメントありがとうございます。
エラソーに書いているものの、あまりスポンサーとの関係ってよくわかってないのですが(汗)、確かに日本ではスポンサーの方が上の立場みたいな感じがありますよね。
欧州の事情を知らなかったんですが、企業からスポンサーになりたいという声があるんですね…!
この辺、人気とかの差なんですかね…。

投稿: きし | 2004.07.03 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30546/882457

この記事へのトラックバック一覧です: ぷち移籍シーズン:

« 五輪メンバー発表 | トップページ | 10番ユニと16番タオマフ »