« オールスターメンバー発表 | トップページ | 五輪メンバー発表 »

今週のサカダイはフタファン必見!

J1ファーストステージも終わったということで、今週は久しぶりにJ特集だったサカダイ。基本的にJリーグファンの私的には嬉しかったです。最終節の内容以外にも、各チームの評価などが載っていました。

ガンバの評価はBランク。最終的な順位は4位なので妥当な線だと思いますが、5月あたりからは予想もしなかったです。残留の心配しなきゃいけないのか…と不安になったこともありましたしね(汗)。ただ3位以下の勝ち点を見るとそれほど差があるとは思えないですし、磐田、Fマリにはリーグ戦では勝っていないので2ndではこの辺を勝っていけたらいいなと思います。確かに磐田、Fマリの強さって圧倒的なものがありますが、ナビスコでは磐田に勝ったわけですし、決して勝てない相手ではないと思います。残念ながら今の段階では個々の強さは劣っているかもしれませんが、サッカーというのは11人+5人+監督でプレイする競技。組織力でカバーしていって欲しいです。あとは大分戦のような、アホな内容だけは勘弁願いたいです。(フタのあのミスは今でも忘れてませんよ~!)
チームのMVPはフタ。得点・アシスト数を見ると意外な感じするかもしれませんが、攻撃の基点になっていましたもんね♪大黒君に何本良いパスを送ったことか!(それをことごとく外す大黒君/怒)視野が広いのか、空いているスペースを見つけパスを出すのも上手い!クロスも悪くない。(左右ほとんど変わりなく蹴られると思います)あと当たり前のようなことで、意外とできてない選手が多い基本的な技術。トラップ1つ見てもやっぱり上手いと思います。簡単なことのようにやってのけていますが、ミスしている選手って意外と多いんですよね。弟が言うにはヤットも基本的技術があるそうです。「遠藤はミスをほとんどしないもんな~」と感心していました。得点ばかりが注目されますが、こういうところも大切だと思います。
しかし私的に不満な点もあります。アシストが意外と少ないのは大黒君のせいとして(笑)、得点をもう少しとって欲しかったです。昨年は年間通して5得点。西野監督は10得点を課題としていたのですが、フタ自身は満足している模様?去年はそれでも良かったですが、今年は本気で2桁得点を目指して欲しいと思っていたので…。2ndで8得点とれば良いだけんですが、今のペースでいくと普通に無理なので、ゴールへの意識を少し高めて欲しいです。新潟戦は守備にも忙しかったせいか、シュート本数0でしたしね。負けている時はわりと積極的になるのですが、勝っている時もその姿勢でお願いします!
他に注目したのは後半15分の得点率。昨年はロスタイム失点の代名詞だったガンバ(どんなんや!)。しかしそれは1年で変わり、得点率が上がっていました。この辺成長したのかな~っと。市原戦、レッズ戦のような同点・逆転劇を見ると興奮しちゃいますよね。(それまでの悪い流れを忘れてしまうような…/笑)
個人に注目するとアシストランキング1位のヤットと大黒君の得点ランキング3位(日本人では1位)の2人の健闘が嬉しいです。(フタは大黒君がちゃんと決めていれば!と思わずにいられないフタサポの私/笑)ヤットはCK・FKを蹴られることが大きいですね。CKからの得点と言えば山口!身長は高くないのに不思議です。大黒君は2桁いって欲しかったし、いけるチャンスは十分あったのが少し残念ですが、去年は年間通して10得点と比べるとかなり成長しました!決定率は低いですが、シュートを積極的に打っていく姿勢は、FWとして良いことだと思うので、変に「外したらどうしよう…」と意識し過ぎないようにして欲しいです。「外しまくって図太くなった」と本人が言っているので大丈夫と思いますが(笑)。

チーム別以外ではJ1全チームの本誌採点ベストイレブンに注目。フタが選出されているのです♪(ガンバからはフタのみでした)「大黒とのホットラインが強烈」というコメント付き。確かにこの2人のコンビって最高ですね!フタはパサーなので、マグロンのような頭で合わせるタイプより、大黒君・吉原タイプの方がやり易い様子。(ガンバサッカークリニックでも言っていました)もちろんクロスの精度も悪くないのですが、DFラインの裏をつく絶妙なパスが最高だと思います。
全体のコメントとして「意外と思う選手もいると思うが、人気や派手さだけではない」というニュアンスのものがありました。そのコメントに大きく頷くのでした。人気出るのはもちろん実力あるからなのでしょうが、話題性だけの人も中にはいますしね。あとキャラとか(笑)。

チーム別ピックアップコーナーによると、クラブハウス裏にある練習グラウンドに8月末から移転するようです。先日練習見学行った時芝はっているのは見たのですが、てっきり人工芝でユースの選手が使うものと思っていました。ここの練習グラウンドはピッチを横から見ることができるのでかなり見学し易くなると思います。ベンチ・屋根は別にいらないからせめて横から見るか、高さが欲しいといつも思っていたので、かなり嬉しいです。練習試合なども見易くなりますし、サテの試合もここなら見がいがあります!(だから9月以降の試合は高槻から練習グラウンドに変更したのかな?)はっきり覚えてないのですが、見学席は階段状になっていたと思うので(というか階段かも?)座って見ることもできると思います。


最終節の評価は大黒君がMOM。全体的に攻撃陣の評価が高かったです。家長君は初スタメン・出場でいきなり6.5と高得点。うん、よくやった!と気分はまるで母親のようです(笑)。(8歳も年下だと姉という気分もなくなる…)次のナビスコカップの出場もあるのかな?対戦相手の名古屋はどうも今年、相性が悪いらしいのでここで一発逆転を!あ、向こうの右サイドは海本(元ガンバ)でないですか。

|

« オールスターメンバー発表 | トップページ | 五輪メンバー発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30546/864551

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のサカダイはフタファン必見!:

« オールスターメンバー発表 | トップページ | 五輪メンバー発表 »