« JFAプリンスリーグ観戦記 | トップページ | 明日は名古屋戦 »

暗い話題と明るい話題

まずは暗い話題の昨日のナビスコ関係記事から↓

G大阪、予選L突破黄信号/ナビスコ杯
西野監督は「ディフェンスのつまらないミスからの失点は相変わらず」とあきれ顔って、あの~…その問題の右サイドは監督自身が連れて来た選手なのではないかと…?(汗)

G大阪、攻守でミス連発しドロー 4試合勝ち星なし
4試合勝ち星なしかぁ…。その前の清水戦の大勝が今では懐かしいですね(泣)。次は名古屋戦、柏戦、磐田戦と続きますが、ここで踏ん張って勝ち星を手に入れたいですね!

神戸播戸、先制ゴールもヤジにブチ切れ/ナビスコ杯
神戸”疑惑の判定”でドロー Jリーグ・ナビスコ杯第2日
ガンバではないですが、ちょっと気になった記事だったので、取上げました。
今季から挑発行為は警告対象になったのでですが、それが決まった時に「別にいいんじゃない?」と思っていたのですが、やっぱりいいんちゃう!と改めて思いました。確かに大人気ないかもしれないですが、アホなヤジが許されて選手の挑発行為がダメってどうなのでしょうかね?ヤジも含めてサッカーだとは思っているのですが、道徳的に許せないことも認めるのは問題あると思います。ガンバも決してお上品とは言えないですがね(苦笑)。しかし誰かがこういう行為をすることによって、そのチームのサポ全員のイメージが悪くなっちゃうので、普通の柏サポさんは少々気の毒ですね。

そして2番目の記事の誤審疑惑。一度下された判定が覆らないのは仕方ないと思いますが、審判はその辺をきっちり自覚して正確な判定を下して欲しいですね。
Fマリ対広島戦でも西河君退場について誤審疑惑があったらしいのですが、どの記事見ても横浜 ルーキー・山崎の活躍で快勝とか山崎決めた 五輪アピール弾みたいな記事ばかりですね。中国新聞ですらこの取上げ方とは…。小野監督は西河君のフォローをちゃんとしてやって下さいよ~!…余計なお世話ですね。


では暗い話題の次は明るい話題です!↓

TM 10-0 関西大学
昨日のニュースでもあったように、ツネさん出場しておりますvしかもCKからヘディングに合わせて得点までしちゃってるんですが(笑)。この調子ですと、2日の名古屋戦には出場できそうで良かったですv
そしてFW陣の頑張りどころにも注目です。ゴンタロとミキティ、それぞれ45分しか出場していないにも関わらずハットトリック決めてくれちゃっています!ゴンタロはこの調子でスタメンを掴み取る勢いで!ミキティも初出場目指して頑張って欲しいです!
ところで、家長君のDFを意のままに抜いたプレイってどんなのでしょうか?(笑)

|

« JFAプリンスリーグ観戦記 | トップページ | 明日は名古屋戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30546/517011

この記事へのトラックバック一覧です: 暗い話題と明るい話題:

« JFAプリンスリーグ観戦記 | トップページ | 明日は名古屋戦 »